April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ソーシャルメディア



カギは現在の口コミの活用


ビジネス成功のカギを握るものの一つに広告がある。

よい製品、サービスを提供できるということを前提に話を進めることする。


さまざまな広告媒体を活用し、情報提供をしている。

新聞、チラシ、情報誌、フリーペーパー、ホームページ、
ポケットティッシュ、ボールペン、看板など・・・

昔は、マッチ箱も立派な広告媒体であった。


その時代時代によって、その形は変わってきている。


ただ、その広告媒体の本質は変化していない。

目的は『情報を届ける』ということ。
情報を知ってもらうことで、サービス、商品を利用してもらう。

これまでの情報は基本、一方通行。
さらに、テレビ神話みたいなところがあり、
CMで見るものは正しいものである的な認識があった。

しかし、情報の多様化によって、
消費者が情報を調べる手段を手に入れた。

このことにより、情報の取捨選択が積極的に行われるようになった。

よって、捨てられない情報の提供が必要になってきたのだ。


では、捨てられる情報とは何だろうか?
 
  • 押し付けられるような感じのあるもの
  • 今は望んでないもの
  • 知らない人が伝えてきたもの・・・など

消費者は情報を受け取る状態によって、
その処理の仕方が変わる。


正確に情報を伝えていくには、
情報発信する側がひと工夫していかなければならない。



情報媒体にはもう一つ、素晴らしいものがある。

それは、人から人へと伝わっていく『口コミ』である!


強力かつ抜群の伝染力を持っている。

『広告』が、その人の信用を通じて『情報』に昇華するのである。

昇華したそれは、まるで生き物のように、
人々の中を自由に飛び回るようになる。


この口コミの現代版が『ソーシャルメディア』だ。

インターネットの世界で情報に昇華させることができれば、
その威力はものすごいものになる。


この現代版口コミを上手に活用し、
それぞれのビジネスに活用してもらいたい。


技術的なものは必要になるが、
最終的には人と人をつなぐ信用がカギ。


共感してもらえる情報を
素直な自分で発信していこう!

 
1
pagetop